私が贈り物をもらってうれしかったのは、まだ小学生の頃、海外赴任だった父からの真珠のブレスレットです。

贈り物をもらってうれしかったエピソード
贈り物をもらってうれしかったエピソード

私が贈り物をもらってうれしかったのは / 44歳 女性

私が贈り物をもらってうれしかったのは、まだ小学生の頃、海外赴任だった父からの真珠のブレスレットです。
父はよく仕事上海外に行くことが多く、そのたびに何か買ってきてくれましたが、その真珠のブレスレットが一番うれしかったのです。
なぜなら、とても透き通っていてきれいで、薄いピンク色だったのですが、外観がとても美しかったからです。
まだ小学生にしては高価なもので、値段も張っただろうに、父は私に贈り物として、そのブレスレットをくれました。

その思い出のブレスレットは、今では娘に預けてあります。今までいろんな人から口紅や、香水など海外のお土産でもらいましたが、父からの贈り物が一番うれしかったです。

今では父も退職して、海外に行くことも以前より少なくなりましたが、それでもときどきお土産を買ってきてくれます。お互いに大人になり、父はそのブレスレットのことを覚えているかどうかわかりませんが、私にとっては大切な品であり、思い出です。

Copyright (C)2017贈り物をもらってうれしかったエピソード.All rights reserved.